今年の台風はまだ?

沖縄近辺では例年、梅雨のこの時期に台風が発生している。いつもなら5月に発生し、ニュースに取り上げられているのだが、6月になっても一向に姿を見せない。かつて1998年には7月に台風が発生したのが遅い発生の年とされていた、今年は18年ぶりだ。
2014年夏のエルニーニョ現象のため、台風が発生できる環境がなくなっていることが原因だという。今年も7月ごろまで台風は発生しにくいそうだ。
発生が遅いとされた1998年7月、1973年7月、1983年6月もエルニーニョ現象の関係で台風の発生が遅れたことが分かっている。
気象台は、今年は7月ごろまで台風が発生しにくく、8月ごろから積乱雲の動きが活発になってくるとしている。
天気が良いのは良い頃だと思うのだが、こうしてニュースになっているあたりそうでもないのだろうか。